2011-08-07

南会津おらが芸品館プロジェクト



おらが芸品館

毎年夏に、福島県南会津町にある古い木造の建物でワークショップを行っています。
このワークショップには、南会津町の有志実行委員、地元の職人さん、建築家の方々、武蔵野美術大学が関わっています。
(詳しくはこちら→http://apm.musabi.ac.jp/projects/minamiaizu/2009.html)



2011年に行ったのは、デザイナー、ブルーノ・ムナーリの考えをもとにしたワークショップ。ひとりひとりに、プロジェクターから投影される様々な不思議な影 や形を、自由に写し描いても らいます。ばらばらに描かれた一枚一 枚の絵が、小さな規則性を与えることで、ひとつの大きな 木として つながっていきます。墨で描かれた木に花を咲かせ、最後は「おら が芸品館」の建具と して建物に設置しました。 















(写真:黒羽俊之さん)

東日本大震災により、大きな被害を受けた福島県。南会津町にも多 くの方が避難されて来ていま した。参加者、避難民の方に、少しで もつながることの喜び、楽しさが伝わったら嬉しい。そう した想いで、学生達と挑んだワークショップでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿